category: 授業  1/17

勉強は修行とリベンジの繰り返し

No image

中1生の授業でのこと。ちょうど苦手とする部分の演習に入ったこともあり、苦戦が続いています。文字式の計算は難なくこなせますが、それを使って数量を表すとなると、小学生のツケがやってきます。特に尾を引くのが「速さ」と「割合」です。まさにこの2つでつまづいており、4問中4問きれいにミスをしました。割合は、小学校時代に全く理解できていなかったようで、原理が分かっていません。割合の本質を一言で言えば「ただの分...

  •  -
  •  -

小学生の理科・社会は決して副教科ではない

No image

先週は保護者面談でした。今までは1日で全家庭の面談を一気にやっていましたが、どうしても件数が多くなって時間に追われてしまいます。もう少しじっくりとお話をしたかったので、今回から数日にわたってじわじわやっていく方式へ変更しました。その結果、今まで1件あたり10~15分だったのが、今回は1件平均20分程度へ。中には延長してしまって、その後の方をお待たせする事態になってしまいました。(お待たせしてしまったお二...

  •  -
  •  -

管理不足が成績の上がらない原因

No image

昨日は中1数学の授業時に確認テストを行いました。結果は散々な出来だったわけですが、これは予想通りすぎて何も意外ではありませんでした。テストの出来が悪かった生徒は、宿題をやっている場所を間違えていたからです。今回の確認テスト、宿題からそのまま抜粋した問題なのです。宿題さえキッチリ「正しい方法で」やってあれば、満点間違いなしの超イージーさ。いつものはこの「正しい方法で」の部分に焦点を当てて生徒に指導を...

  •  -
  •  -

2つのスピード不足

No image

暖かくなったからなのか、教室にアリがいました。月曜日にはかなり大きめのアリがいて、一瞬「Gかっ!?」と心臓が嫌な意味で高鳴りました。アリが甘いものに群がって行列を作っているわけではなかったので安心し、一匹狼のようでしたので、ティッシュで拾い上げて捨てました。すると中1生が信じられないといわんばかりの目でこちらを見ているではありませんか。いわく、「普通外に逃がすでしょ」とのこと。正直室内で見つけたアリ...

  •  -
  •  -

挨拶をしたらおけいこが真面目になった件

No image

火曜日はそろばん教室のおけいこ日なので、小学生個別指導の生徒に加えて、とても元気が元気で元気なそろばん生も来ます。ここ数ヶ月、もの凄い勢いで生徒が増えていったこともあり、新人ちゃんたちを中心にそろばん教室の子たちが落ち着かないので、そろばんのH先生と協力して改善を図っています。いったい何を改善しているのかというと、指導そのものではなく、その前段階。挨拶です。個別指導の生徒は、教室に入ってきて私の顔...

  •  -
  •  -