category: 中1クラス  1/5

勉強は修行とリベンジの繰り返し

No image

中1生の授業でのこと。ちょうど苦手とする部分の演習に入ったこともあり、苦戦が続いています。文字式の計算は難なくこなせますが、それを使って数量を表すとなると、小学生のツケがやってきます。特に尾を引くのが「速さ」と「割合」です。まさにこの2つでつまづいており、4問中4問きれいにミスをしました。割合は、小学校時代に全く理解できていなかったようで、原理が分かっていません。割合の本質を一言で言えば「ただの分...

  •  -
  •  -

管理不足が成績の上がらない原因

No image

昨日は中1数学の授業時に確認テストを行いました。結果は散々な出来だったわけですが、これは予想通りすぎて何も意外ではありませんでした。テストの出来が悪かった生徒は、宿題をやっている場所を間違えていたからです。今回の確認テスト、宿題からそのまま抜粋した問題なのです。宿題さえキッチリ「正しい方法で」やってあれば、満点間違いなしの超イージーさ。いつものはこの「正しい方法で」の部分に焦点を当てて生徒に指導を...

  •  -
  •  -

2つのスピード不足

No image

暖かくなったからなのか、教室にアリがいました。月曜日にはかなり大きめのアリがいて、一瞬「Gかっ!?」と心臓が嫌な意味で高鳴りました。アリが甘いものに群がって行列を作っているわけではなかったので安心し、一匹狼のようでしたので、ティッシュで拾い上げて捨てました。すると中1生が信じられないといわんばかりの目でこちらを見ているではありませんか。いわく、「普通外に逃がすでしょ」とのこと。正直室内で見つけたアリ...

  •  -
  •  -

繰り返しに勝るものはない

No image

昨日中2生全員に再試の指示とお説教をしたばかりですが、よくよく追試・再試ボードを見返してみると、ほとんど全員何かしらの追試や再試を抱えています。彼らの名誉のために補足をしておくならば、十分な準備無しで受かる代物ではありません。例えば、英語のチェックテストは単語・文法を一通り含んでいるので30~40問程度あり、満点を取らなければ合格になりません。とはいえ、高得点を目指して塾に来ている訳です。このチェック...

  •  -
  •  -

中1の最初から塾に行っていれば・・・

No image

本日は中1クラス。例年のことですが、中1は非常に少ない人数でスタートしました。中学1年生あるあるですが、こんな声をよく耳にします。「中1の最初は忙しいから、慣れてから塾に通わせる」「中1の最初は勉強が簡単だから、ついて行けなくなったら塾に通わせる」実際つい最近も上記のコメントを聞きました。まあ、ご家庭の方針にもよりますし、そこは我々が口を出す権利はありませんからね。ただ、口を出す役目ではあります。...

  •  -
  •  -