archive: 2017年05月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

2つのスピード不足

No image

暖かくなったからなのか、教室にアリがいました。月曜日にはかなり大きめのアリがいて、一瞬「Gかっ!?」と心臓が嫌な意味で高鳴りました。アリが甘いものに群がって行列を作っているわけではなかったので安心し、一匹狼のようでしたので、ティッシュで拾い上げて捨てました。すると中1生が信じられないといわんばかりの目でこちらを見ているではありませんか。いわく、「普通外に逃がすでしょ」とのこと。正直室内で見つけたアリ...

  •  closed
  •  closed

勉強の慣性

No image

泉中の中3理科は(珍しく教科書通りに)物理を進めていますので、「慣性の法則」が出てきます。「慣性」とは、「物体に力がはたらかない、または力がつりあっているとき、静止している物体は静止し続けようとし、運動している物体はそのままの速さで等速直線運動をし続けようとする」という長ったらしい性質のことです。一言で言うなら、「車は急には止まれない」でしょうか(若干違う)。この慣性、日常の感覚でも十分に感じるこ...

  •  closed
  •  closed

挨拶をしたらおけいこが真面目になった件

No image

火曜日はそろばん教室のおけいこ日なので、小学生個別指導の生徒に加えて、とても元気が元気で元気なそろばん生も来ます。ここ数ヶ月、もの凄い勢いで生徒が増えていったこともあり、新人ちゃんたちを中心にそろばん教室の子たちが落ち着かないので、そろばんのH先生と協力して改善を図っています。いったい何を改善しているのかというと、指導そのものではなく、その前段階。挨拶です。個別指導の生徒は、教室に入ってきて私の顔...

  •  closed
  •  closed

繰り返しに勝るものはない

No image

昨日中2生全員に再試の指示とお説教をしたばかりですが、よくよく追試・再試ボードを見返してみると、ほとんど全員何かしらの追試や再試を抱えています。彼らの名誉のために補足をしておくならば、十分な準備無しで受かる代物ではありません。例えば、英語のチェックテストは単語・文法を一通り含んでいるので30~40問程度あり、満点を取らなければ合格になりません。とはいえ、高得点を目指して塾に来ている訳です。このチェック...

  •  closed
  •  closed

いつやるの?今でしょ!じゃ勉強なんか始められない

No image

GWを挟んだため、金曜の授業は2週間ぶりでした。中2に対し、本当は4月最終週にやる予定だった確認テストを実施したのですが、それはそれは散々な結果でした。まず基本となる知識を授業ノートにまとめ、原理を全て説明し、その上で全て暗記するように指示をしました。その日の授業でさらに演習を進め、一通り全員解答できるようになったことを確かめて家に帰しました。宿題もある程度の分量があったため、それなりの演習量を積んで...

  •  closed
  •  closed

塾はお休み、でも代わりにテスト

No image

本日の小中学生はGW中授業がない代わりに、春期~4月に学習した内容の達成度確認テストです。全部休みにしちゃえば良いのですが、なかなか色々あってそうも行かないのです。昨日は螢田教室公式LINEを通じて何人かの生徒から質問が飛んできました。こうして1つ1つのテストに向けて、きちんと準備をして臨む姿勢が継続することが、定期テストに向けて大きな意味を持ちます。質問が来るくらいですから、だいぶやる気が感じられます。...

  •  closed
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。