13 2015

中3緩みがち

学校が始まってしまうとこんなものなのか、と思います。春休み目をギラギラさせて必死で課題や授業に取り組んでいた姿はどこへやら。お願いですから、学校の雰囲気を塾に持ち込むのは止めて下さい。ここは授業中に喋って良い場所ではないですし、宿題などの課題は「完璧に」やる場です。

そんなわけで、授業の進みがイマイチだったので、延長して授業を行っています。これでも今日進む予定だったところの半分程度なので、核心部分は次回に持ち越されてしまいました。中3理科の始めは、現実の運動と教科書の理屈が結びつくところが重要なので、できるだけ実例を多く挙げて説明したあげたいところ。そのときに集中が鈍ってしまったら、脱線するわけに行かなくなります。なるべく健全に話題をはさむため、集中力を切らさずに授業に臨んで下さい。

宿題はノートに的確に。ノート忘れはアウトです。
関連記事

0 Comments

Leave a comment