-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14 2016

高3の置き土産

水・木は他の教室の面倒を見ているため、2日間教室を空けていました。金曜に教室へ着いたらまず掃除をするのが習慣になっています。

ウチの教室は先生への指示用に100均のホワイトボードが置いてあります。速攻でさびたステープラーの芯を買ってしまい心底後悔して以来、大の100均嫌いの私ですが、使い捨て感覚で十分なものには大変有効です。多分夏過ぎには違うホワイトボードに化けているでしょう。

金曜は演習授業があるため、担当講師への指示を私がホワイトボードに細かく書いておくのです。授業中ヒーヒー言いながら生徒たちは演習していますが、アレ、全部私が仕組んだことです。

昨日はなぜかホワイトボードがスタンドに立てられていたのです。しかも、わざわざ教室を入ってすぐ目につくところに。しかも何かビッシリと書いてあります。

それは高3生からの挑戦状でした。

IMG_20160513_163801.jpg 
何という力作。

いつもだったら「誰だこんな落書きしてんのは!」と怒りに燃える私ですが、コレばかりは脱帽です。ちなみにこのクイズを残した高3、地理は受験科目ではありません。何してんだ。

あまりにもったいないのと、かけた時間と情熱に免じて、消さずに取っておいてあげました。おかげで講師への指示がコピー用紙に裏紙にランクダウンしてしまいましたが、気にしていないようでしたのでまあ良いでしょう。

心の中では受験生が遊んでる場合じゃ無いだろ、と思いつつも憎めません。まあ、息抜きと言うことで大目に見ますか。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。