-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 2016

試験対策特訓~中3が合流

修学旅行から帰ってきた中3が本日から再開しました。今日は修学旅行の代休です。さぞかし疲れも残っていると思いますが、午後イチから塾に軟禁されて呼び出されて試験勉強をさせられるなんて、客観的に見たらなかなかヒドい塾です。

冗談はさておき。失った3日分を取り戻すのは大変ですので、中3生も塾に入ってくるとすぐに体勢を整え、勉強モードに入りました。これはすばらしい。

ちょうど今日は小中学校共に午前授業で早く学校が終わっています。ある筋からの話では、先生方も研究授業らしいですね。中3は休みだからもちろん、中1・2と思わしき中学生集団が塾の外を駆け抜けていきます。服装やカバンを見るに、とても塾へ行くような格好には見えませんので、どこかへ遊びに行くのでしょう。私が心配する筋合いはありませんが、それで良いのでしょうか?

私が指導しているもう1つの教室では、「今日は早く塾を開けてもらえませんか?」という問い合わせを3件ほど受けました。もっともそちらはテストが1週間早いので切羽詰まっているという事情もあります。ですが、学校が早く終わったならばその分自分の勉強に費やすことができる、という発想は非常にポジティブであり、得点を上げようという高いモチベーションを感じます。

ちなみに早く塾を開ける申し出は断りました。塾の開く時間は変わらないので、それまでは自宅でやりなさい、と指示をしています。勉強は塾じゃなくてもできます。

螢田教室の方は中3が始まって2時間ほどしたら相方のH先生にバトンタッチし、もう1つの教室へ移動してきました。すると何人もの生徒が集まりだし、規定の時間前から黙々と勉強をしています。しかも、全員中1・中2です。(中3は寝てるのかな?/笑)

まさかとは思いますが、ウチの中1・2生たちはのんきにお出かけとかしてないですよね……。正直信用度が低い子が中2を筆頭に数名いますので、明日レコーディングノートをチェックして勉強の進捗状況を確認しないといけません。

学校が早く終わったときくらい遊んでもいいじゃん?と思っている人は、そもそも塾通いなどしないほうが良いです。今はテスト前の重要な期間です。「中学生の本分は勉強である」と思っているから塾に来ているハズです。そこは絶対にブレてはいけない部分ですね。

家でやろうが塾でやろうがどちらでも構いませんが、隙あらば勉強に費やすのが当たり前にならなければいけません。繰り返しますが今は通常の期間ではなく、テスト期間です。昨日も書きましたが、勉強のゴールデンタイムは早い時間ですので、このチャンスを大事に使って欲しいと思います。

中3生も呼び出しはしたものの、今日は短時間で終わりです。わずか5時間ほどやって20時には帰ります。今日はコンディションを勉強モードに切り替える日。ぜひ明日から更にペースを上げていって欲しいですね。

さて、これからもう1つの教室の中学生をしごきます。既に半分ほどの生徒が集まりつつあります。現在は自習中なのでピーンと張り詰めた緊張感が漂っています。まだまだ叩けば伸びそうですので、ガッツリ勉強の指示とアドバイスを加え、実りのある時間にしていくとしましょう。

で、明日はそれを螢田教室にフィードバックするとしましょう。

関連記事

試験対策 中3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。