-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11 2016

夏風邪とお説教

まずは謝罪を。

先週金曜の授業は私の体調不良のため、ベストなパフォーマンスを出せずに中2クラスには大変申し訳ないことをしてしまいました。文章題のヤマになる部分だったので、魂を込めて念入りに教えておきたいところだったのですが、肝心の教師の魂が抜けている状態でした。ダメダメです。

嵐のような忙しさ(not仕事)が一段落し、精神的にも肉体的にもホッとしたところだったのですが、まさかの夏風邪にかかってしまい、こんなことに。実は兄からこんな呪いの言葉を頂戴していました。

「お前、気が緩んで絶対体調崩すわ」

生まれて初めて言霊の存在を信じようかと考えてしまいました。

結局帰ってから熱を測ってみたら38.1度でした。立っていられない程の熱ではありませんが、頭脳労働にはややキツイ体温です。土日寝込んで回復を図りましたが、いざ月曜日、声が出ません。40代まで手を伸ばせば届きそうなオッサン体力では回復もままならないようです。インフルとかなったら私死ぬんじゃなかろうか。

さて、そんなバッドコンディションな金曜日でしたが、中2生の宿題は私を楽にするどころかクラクラさせるようなものでした。

言われたとおりにやる事の重要さ


私は前回の授業中、テキストにある解法を説明したあと、もう一つ式の立て方をアドバイスしました。文章題から必要な情報を抜き取るのが苦手な中学生たちが正確に式を立てるには、日本語の構造からアプローチをしなければなりません。

例えば、下のような文。

AはBの2倍より10小さい

AやBには色々ややこしい文言が入るので、実際にはもっと長い文です。これを読み取るとき、ちょっと手を加えます。

Aは(Bの2倍より10)小さい

つまり、主語と述語のみに注目をします。( )内を無視すれば、「Aは小さい」となり、「ああ、Aのが小さいんだな」とすぐに判断ができます。

あとは2つの数を比べたときの「差が10」であることを読み取ればOKです。「大ー小=10」という式の形はとても馴染みやすい形であるため、「大=小+10」や「小=大ー10」のように考えなくても済みます。というのも、符号をミスする子がやたら多いのです。

よって、大きい数=Bの2倍から小さい数=Aを引いた差が10となり、

2B-A=10

という式が得られます。くり返しますが、実際にはもっとややこしい式ですので、この考え方が更に威力を発揮するのです。

ここまでが前回の話です。

ところが、宿題のノートを確認すると……そのやり方通りに式を立てている生徒が1人だけ。そして、その1人が教室の数学トップなのです。その子は授業で教えたコツや注意点などを必ず宿題に反映させてきます。だからこそ入塾してほんの2~3ヶ月で大幅アップを果たせたのです。

他の生徒はどうかというと、解けてはいるものの、全員コピーしたかのような同じ式。つまり、アドバイスを全く無視して自己流で解いたと言うことでしょう。「自己流で解いた」と好意的な解釈をしたのは、ノートの左側にそう書いてあったからです。(塾ではノートの左側に自力で解いたものを書かせている)

まあ、生徒にはハッキリ言いました。

「授業でやったことを無視してワークの解説をそのままマネした答えを写したりするなら、何のために来てるの?」

いい加減バレないとでも思っているのでしょうか。自己流で解いたなんて露ほども思っていません。実力も書き方も普段はバラバラな生徒のノートが全く同じ式になる、しかも1人を除いて全員が、となると奇跡を通り越して悪夢です。

確かに確認テストはできていました。当たり前です、宿題からそのまま出していますから。そのレベルの問題なら良いですが、実戦=学校のテストや高校入試では文章量も増え、より複雑に見えるようになります。簡単な問題で正しいトレーニングを積むことで難易度が上昇したときにも同じことができる。これは勉強に限らず何でも当てはまることでしょう。

そんな経緯もあり、風邪で朦朧としつつも厳しい指摘を延々10分間近く続けました。さて、次回の宿題のときはどうでしょう。果たして授業通りの解法をマネできているかが楽しみです。


本日は風邪の後遺症でせっかくの美声が台無しです(ん?)
お電話を頂いた保護者の皆さま、聞きづらいダミ声で大変申し訳ございません。一旦かかると長引くと言われる夏風邪ですが、普段スポーツ皆無な上ほぼ24時間冷房下で過ごすダメ生物にとって、大変尾を引きそうな一撃でした。

何とか夏期特訓までに……いえ、保護者面談までにコンディションを整えて参りましょう。
まあ、とりあえず伸びまくった髪を切りましょうか。寒くなってまた風邪をひいたりして(笑…えない)
関連記事

中2 宿題

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。