-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22 2015

自習が活発な高校生

このところ高校生がテスト期間にだったため、毎日高校生が自習に来ていました。高校生は週1回の個別指導を義務づけていますが、実のところ毎日来る子は授業日にかかわらず毎日質問できちゃいます。学校帰りにそのまま来る生徒もいますし、家に帰って楽な格好に着替えてから来て、まるで自分の家のようにどっしりと腰を落ち着けて勉強する生徒もいます。中にはそれ寝起きじゃない?ってスタイルで来るような生徒もいますが、まあ肩肘張ってくるような場所でもありませんし、勉強さえ出来ればどんな格好でもかまいません。

かつて実際に寝起きで来た生徒もいましたが、まあいいでしょう。

先日高校生の勉強に関する記事を書きましたが、そんな内容をふまえて高校生の勉強の様子を見ていました。さすが自習に来ているだけあって、勉強の仕方がしっかりしている子ばかりです。ちょうど観察していたときに高1は来ていなかったので、みな高2か高3の先輩たち。コツコツ勉強を積み重ねた結果、成績が上昇気流に乗ってきている生徒ばかりです。

しっかり問題集を進めていますし、各自ここぞとばかりにとっておきの質問をぶつけてきます。さすが高校生、と思うのが、みな私が手が空きそうな瞬間を狙って来てくれることですね。私は授業をしているか生徒の質問や相談に対応しているかPCに向かって怒濤のように何か打っているか(こういう文章とか)の三択なのですが、素敵なタイミングで声をかけてきます。謎すぎるのが、私がPC作業に疲れて、あーコーヒーでも買って一休みしようかなー、という気持ちになって手を止めたところを狙って質問をぶつけてくるところ。こちらとしては良い気分転換にもなりますし、快諾しますが、君ら私の行動をどんだけ観察してるの?ってくらい空気が読めているのです。賢いですね、ウチの生徒たち。

ちなみに、中学生だと私が他の生徒の質問に答えていてもお構いなしに声をかけてきます。どう見ても小学生の個別指導中だよね?私今小学生に重要なポイントを語ってるし生徒も集中して話聞いてるよね?見れば分かるよね?というタイミングで、私の周りをウロウロソワソワしているのです。イヤーな予感がしていると、案の定意を決したように「せんせー」と声をかけてくるのです。そこ意を決するところじゃないよ!むしろ佳境に入ったところだから!

当然授業優先ですので対応しませんし、むしろ注意をします。子どもだから許される、と考えてはいません。相手のタイミングを考慮して行動するのは将来的に必要とされるスキルですし、今後同じ事をくり返されるのも煩わしいですので。

やはり、デキる子はこのような事はしません。高校生たちは質問のタイミングを伺いつつも自分の作業を進めています。変なタイミングで声をかけ、私に注意された子はたいていその場に立ち尽くすか、近くに座って待っています。同時に作業が1つしかこなせないから、「質問をする」というただ1点だけをこなすために待っているのです。同時にいくつかやるべき事を抱えても、優先順位を考えつつマルチタスクにこなせる能力は勉強にとって大いにプラスです。これを読んだ生徒は、高校生たちを見習ってみましょう。

高校生たちのテスト期間は後半戦に突入します。大半の学校は本日までで終わりますが、あと1・2校は来週もテストがあります。高2・3は昨年より勉強の質・量とも向上していますし、高1はモチベーションが高いようです。しっかり目標を見据え、努力を続けていきましょう。
関連記事

高校生 質問

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。