05 2015

中1の穴

引き続き中1に厳しい私ですが、面談をしていく中でどんどんボロが出てきます。

本日は2名にお説教を食らわせました。原因は問題集が終わっていないこと。

こちらの指示は、問題集を第1ステージ、すなわち試験2週前~週末までに終わらせておくことです。上級生は全員クリアしています。別に偉くもなんともありません、そう指示通りやっているだけです。
ちなみに一般的な生徒は終わっていないのが普通では無いでしょうか?私がそんな低レベルな事を許さないだけです。
ウチの生徒ならば終わらせておくのが当たり前、というだけの話だと思って下さい。

ところがその2名、数学や英語の問題集が終わっていない。突っ込んで聞いてみると「あと2,3ページで終わります」とのたまう。

2,3ページだろうが終わっていないのは同じです。そういう中途半端で済ませて良いだろうという心構えの時点でアウトなのです。私に怒られるから、という理由ではなく、ちゃんと意義を理解してやってほしいものです。

その2名がそろいもそろって問題集を学校に置きっぱなしというのも輪をかけてヒドイ。それは「勉強しません」という宣言です。やるきゼロじゃないですか?

そんなわけで、私の中でその二人の得点予想は10点ほど低め修正を行いました。あとはこの穴をどう埋めるか、それは本人の努力しかできないことなんですよね。
関連記事

試験対策 中1 問題集

0 Comments

Leave a comment