-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30 2015

教室があついです

ついに昨日エアコンが稼働しました。
この冬、教室のエアコンは1回もつけていませんでした。というのも、この教室は非常に暖かい。真冬でも気温が15度を下回る事がなく、元気な塾生たちが来ればもう暖房は必要ありません。さほど断熱が優れている建物という訳でもなさそうですし、なにより教室の前面はガラス張り。断熱という意味では非常に不利な条件です。考えられるのは、お隣がパン屋さんなので、釜の熱がコンクリートに蓄熱されて天然の暖房になっている説くらいしかありません。

まあ、暖かいのは良いことです。ですが、それは冬の話。昨日エアコンを稼働させたのは、寒いからではなく暑いから除湿をかけたのです。例年は4月くらいからそういった状況になりますが、今年は半月程度早いので、やはり暖冬だったんだと実感できます。

そういえば駐車場の車が凍り付いて深夜12時過ぎに暖気が終わるまで延々寒い中待つことも少なかったように感じます。どうでも良いですが。

今後は暑くなる一方でしょう。できれば暑いより勉強熱が燃え上がって熱い教室の方が良いですが、それは少しずつ達成されると思います。環境的にエアコンが塾生の快適度と成績を左右する事を考えると、私より頼りになる存在といっても過言ではありませんが、そう考えると悔しいのでやめておきます。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。