-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16 2015

試験対策中1総括

中学1年生にとって初めての試験対策でしたが、その結果(まだ2~3科目しか返却されていませんが)が少しずつ判明してきました。
その結果を受けて、テスト開けの授業は大半が私の説教で埋め尽くされてしまいました。

ハッキリ言います。目標に対しての努力が全く足りません。
中学2年生や3年生も、今までの点数に対してかなり高めの目標を立てている生徒が多かったです。でも、彼らはそれに見合う努力をしようとキッチリ時間を確保しています。

1年生はどうでしょう。殆どの子が満点を目標に掲げました。それはまあいいでしょう。最初のテストで目標点が40点なんて、目線が低いにもほどがあります。むしろ3年間通して満点を取る最大のチャンスが第1回テストです。

ですが、満点を取るには、以下のいずれかが欠けてしまうと不可能になります。

1.学校の授業を「静かに」「積極的に」「集中して」受けること
2.提出物を速やかに終わらせること
3.解き直しまで含めた演習時間を確保すること
4.教科書やプリントを隅々まで覚えきること

今年の中1メンバーは、いずれかが不足している状態でした。特に、1がダメな子は今後の内申点にも全く期待できません。
学校の授業をおろそかにしている生徒に未来はありません。学校の先生は親切にも授業中にテストのポイントを説明してくれます。それが感じられないのは、学校の先生の責任ではなく、まともに聞いていない生徒の責任です。
少なくとも1名、学校の授業態度が致命的です。今後どのような勉強をしようとムダです。一刻も早く学校での態度を改善し、学校の先生から疎まれている状況を何とかしないといけません。

学校の先生から疎まれている、という判断基準は、うるさいと注意されたか否かです。基本的に学校の先生は寝ていようがおしゃべりをしていようが、注意をしません。先生方はその授業態度も含め、評価の対象にしています。相対的に静かに聞いている生徒が得をし、うるさい生徒はどんどん評価が下がっていきます。ただそれだけのことです。

私が学校の教師ならうるさい生徒は即刻注意します。またそれは違うスタンスだということでしょう。

さて、ではなぜ注意をされるかというと、その生徒が授業の進行に障害となっており、明確に排除をしたいと先生が判断したからです。その生徒は「この授業にいるべきではない生徒だ」と思われているのです。塾ならば他の生徒の不利益になるため、強制的に帰宅させます。学校はそういうワケにはいきませんので、やむを得ず注意で済ませているということ。「うっせー先生だなあ」なんて考えている生徒がいたとしたら、とんでもない思い違いです。

そんな中学生として基本的な姿勢がなっていない状態でテスト勉強をしてもムダだと言っています。


今回の試験対策期間中、多い生徒は7回面談をしています。勉強の進捗を確かめるのが目的ですが、何度注意しても学校の問題集が進まない。結局テストの週に突入してようやく問題集が終わった、という状態を目撃しました。どのようにすれば得点が取れるかは何度も伝えています。それを実行しなければ得点が取れないともハッキリ言いました。別に私は嘘をついているわけではありませんし、そんな素人ではありません。中学生たちが生まれる以前から指導し続けている経験上、得点が取れる、取れないの明確なラインを伝えているのです。

今回それを実行できなかった中学1年生には、なぜやらなかったのかを聞きました。たとえばこのように。

私「解き直しをしないと得点が伸びないと言ったはずだけど、なんでやらなかったの?」
生徒「勉強をさぼってしまいました」

???

私は理由を聞いているのであって、サボっているのは分かっています。全く日本語が通じていません。
「やらないと得点が取れない」と言っている勉強方法を実践しなかった理由を聞いています。何度聞き直してもその答えは出てきませんでした。このような状態の生徒が2名いました。

それを受けて、私は「テストの得点より自分の遊ぶ時間を優先したからだ」と理由を教えてあげました。高得点をもぎ取っていく生徒とは、自分の欲求を抑えて勉強に取り組んでいます。

いえ、それは間違いかも知れません。
少なくとも私はそうではありませんでした。

「テストの得点を取りたいという欲求が最も強かった」

これを俗にプライドと言います。
ぜひ次回のテスト、中1はプライドをかけて勉強をして欲しいと思います。一度手放してしまうと見失ってしまうものです。来月に控えた夏期特訓を真剣に受け、得点を取りたいという欲求を高めて下さい。
関連記事

試験対策 中1 お説教

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。