-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 2015

自習人口増加中

昨日で2週間に及ぶ試験対策は終了しました。昨年まで行っていた授業だけの試験対策がいかに楽だったか……今年の自習形式の試験対策の方が、私も生徒もはるかに疲れます。

・生徒は毎日数時間黙々とレコーディングノートに沿って勉強する
・私は一切教室へ入らない(私が生徒の邪魔になるから)
・生徒は3日に1回私と面談
・質問は可能だけど変な質問をすると逆に怒られる
・週末はテストと延々テスト直し
・無断遅刻や欠席厳禁

こうして淡々と列挙すると、勉強嫌いの中学生なら逃げ出したくなる試験対策ですね。先日の記事でも書きましたが、得点を上げたいから塾に来て勉強する、という選択をしています。それは勉強が好きとか嫌いとか関係ありません。むしろ勉強好きなら塾に来ないでしょう(放っておいてもやるから)。

勉強はイヤだけど、得点を上げたいから頑張る。ほとんどの生徒がそうだったと思います。それで成果が出たら、次も頑張ってみようというモチベーションが上がることでしょう。彼らはそれを目指して頑張ったと思います。


ターゲット校の泉中は本日からテスト開始だったので、あとは生徒の自主性に任せました。塾は開放しているので、自習に来るも来ないも自由だよ、と。ただし、わざわざ塾に来て勉強するのは成果を出すためですから、自習に来た生徒は以下のルールを守らなくてはいけません。

・休憩時間はチャイム通りにしか取ってはならない
・座席は指定(友人同士バラバラ)
・当然一言も喋ってはダメ

去年までだったら、このルール下だと10人程度しか来なかったと思います。
そして、本日はあいにくの悪天候。私が教室を開けた瞬間は晴れていましたが、数分後には豪雨。これはほとんど来ないだろうと踏んでいたのですが。

自習に来た中学生、88%でした。


よく分かりませんが、何故か高校生も来ました。休校になって暇だったそうです。テストまではあと1ヶ月以上ありますが、そこで勉強しておこうという発想が立派です。

もう1つ特徴的だったのが、一度夕方帰り、自宅で食事をして再び自習に来る生徒が多かったこと。できれば自宅で食事をして欲しいと考えていますので、これは望ましい方向性だと思います。保護者の方々の協力ありき、ですね。本当に感謝しております。


あと残すところ1日、ベストを尽くして欲しいですね。私の胃はストレスでそろそろ限界です。ぜひ来週好結果を持ち帰ってきてくれることを期待して待ちたいと思います。

関連記事

勉強法 試験対策

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。